スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Jamie Jupitor "Computer Power" (Egyptian Empire DMSR 0666) 1985

jamiejupitor.jpg
ジェイミー・ジュピターはエジプシャン・ラヴァー(以下EL)と関わりの深い男性
ラッパー。自身のレコードはこのシングル一枚のみで、それ以外の参加
作品も全てEL絡みのものばかりなので、私は最初ELの変名だと思っていたのですが、
調べてみるとご本人のMySpaceがあり、そちらでは師匠とデュオでラップする
ご本人のビデオもあったので、別人であることが判明しました。
ジェイミー氏は小太り気味のスキンヘッドの外見で、'64年カリフォルニアの
生まれですが、それ以上の詳しい経歴は不明です。
また、ここに載っているインタビューではELの別名義であることを肯定
しているようなくだりもあるので、ある時突然「新」ジェイミー・ジュピターが
生まれたのかもしれません。まぁ真偽は不明、謎のオトコぐらいのほうが
面白いかもしれません...

"Computer Power"は'84年のリリースで、ELのファースト・アルバムの直後
ぐらいに発表されています。作曲/アレンジ/プロデュースはもちろんEL。
"Album concept by jamie jupitor"とのクレジットもあるのですが、彼の
アルバムが発表されたことはありません。

イーミュレーターで人声コーラスをサンプルしたストリングスと、破裂するような
TR-808のビートをバックに、エレピがマイナー・キーのリフを繰り返します。
ピッチを変えた低音のラップが少し入ったかと思うと、ヴォコーダーが
チップマンクス風に唄いだし、その後はエレピ~ヴォコーダー~ストリングスの
ソロが入れ替わり出てくる感じです。

ELのソロ作品から、ヌメヌメしたラップを抜いてエロさも押さえ、代わりに
"Computer Power!"というヴォコーダーの煽りを入れた感じ。やっぱり、この時点では
まだEL本人が「演じて」るんだろうなぁ。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
クロい音楽全般が好きなのですが、 ここではエレクトロとオールド・スクールの アナログ盤に絞って紹介していきます。

KDMX

Author:KDMX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。