スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Two Sisters "Right There" (Sugarscoop SS 428) 1983

twosisters.jpg
トゥー・シスターズはティレイザとトレイシーの女性シンガーに
よるデュオ。ティレイザのほうがフル・ネームではティレイザ・ペスコ(
Theresa Pesco)というらしいことと、アルバムのジャケットからわかる
黒人とラテン系の女性らしい、ということ以上の経歴は不明です。

レーベルのシュガースクープは、クアドラント・シックスの項に登場した
ディスコネットの系列レーベル。シュガースクープから出ているレコードは、
ほぼ全てにラウル・ロドリゲスが関わっているのですが、そのラウルは
ディスコネットの専属リミキサーでした。彼に関しては、近いうちに
変名プロジェクトのC.O.D.のシングルを取り上げる予定なのでその際に
詳しく書きますが、マン・パリッシュのアルバムでも大きく関わって
いました。トゥー・シスターズもアルバム全曲が彼のプロデュースです。

"Right There"は'83年にリリースされた4枚めのシングル。リミキサーとして
イーグルス等のプロデュースで知られるビル・シムジクが参加していますが、
どういった経緯/意図での起用かは不明です。

ヴィブラフォンとストリングスの穏やかなイントロを打ち破るようにTR-808が
パーンと入り、つづいて重いベースが唸ります。女性ヴォーカルは終始ユニゾン
で、どこか張りつめたトーン。間奏ではベースやサックスのソロも入り、
ドラムとヴォーカルのみに抜いた後、徐々に音が厚くなっていって終わります。
どこか気怠さを漂わせつつも、ギターやサックスも入った音の印象はメロディの
しっかりした唄ものダンス・ポップ。

エレクトロとして評価するなら、ハンド・クラップ音が派手目にミックスされた
B面のダブのほうが良いかもしれません。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
クロい音楽全般が好きなのですが、 ここではエレクトロとオールド・スクールの アナログ盤に絞って紹介していきます。

KDMX

Author:KDMX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。