スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NJ 4 "How Many Girls You Got" (Star SR 2836) 1983

nj4.jpg
NJ4はこのシングルのみしかリリースしていない謎のグループ。名前からして
ニュー・ジャージーの4人組なのかなとも思うのですが、メンバー名すら
わかりません。レーベルのスター・レコードも2枚しかリリース歴が判明
しておらず、NY拠点の会社であることがわかるのみ。

参加している面子は、アレンジのブライアン&ザンが2枚のシングルを
発表しているブライアン&ウィリアムのアクアート(Aquart)兄弟。
ウィリアムの方は'80年代後半にZANの名義でニュー・ジャック・スウィング系の
ソロ・アルバムを出すことになる男性シンガーです。ミックス担当の
アート・ポルヘムスは紹介済みのCDIIIのプロデュースを手がけていた人。
彼のミックスがこの曲のクオリティを上げているのは間違いないです。
スペシャル・サンクスとしてラン-DMC、CDIII、マスター・ドンの
3組の名が挙げられていますが、どういった繋がりなのかは不明です。

曲は何かの動物の叫び声?のSEからスタートし、DMXが遅めのビートを
刻んで、シンセ・ベースがグニャーと唸る中、メンバー達がこれまで
付き合った女性たちについて語る、彼女自慢な曲。小節の終わりに
入るメタリックなハンド・クラップ音がアクセントになっています。
中盤にラッパー達が消え、クレジット無しのガールズ・トークが入った
後、今度は男性陣の会話と男性コーラスが入ってきてフェイド・アウト。
全体的にはファブ・ファイヴ・フレディの"Change The Beat"に似ている
感じです。

特に凝ったアレンジでも無いのですが、聴いた後は太いシンセ・ベースと
ハンド・クラップ音が忘れられなくなります。フレディ・フレッシュも
お気に入りの一曲に挙げていました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
クロい音楽全般が好きなのですが、 ここではエレクトロとオールド・スクールの アナログ盤に絞って紹介していきます。

KDMX

Author:KDMX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。