スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Maggotron Crushing Crew(M.C.C.)"Bass Rock The Planet"(Pandisc PD 019)1986

maggotroncc.jpg

マゴトロン・クラッシング・クルー(以下MCC)はマイアミの怪人ジェイムズ・マコーリーが
手掛けたプロジェクトのひとつ。ジェイムズの経歴は以前マゴトロンのシングルを
紹介した際のものを参照してほしいのですが、訂正がありまして、彼らの作品で
よく使われているDJデボネア/クラウディオ・バレッラというのはジェイムズの
別名義ではなく、実在する人物でした。前回書いた時はDiscogsの"Alias(別名)"の
項目に入っていたのに、今回改めて見ると分かれていて、調べてみるとちゃんと
ご本人のMySpaceまであったという...クラウディオはイタリア系の白人男性で、
主にDJとしてレコーディングに参加、現在はデボネア・レコーズという自身の
レーベルで作品を発表しています。

MCCはジェイムズのほか、DJのホセ・マーティンとカルロス・エスピノーザから
成る3人組。マゴズルー・トゥー(Maggozulu Too)という別名義も持っています。
ジェイムズが重きを置いて活動していたマゴトロンとMCCとの違いは、おそらく
レーベルが違うからという部分のみ。ジョージ・クリントンが、自身のグループを
カサブランカからはパーラメント名義で、ウェストバウンドからはファンカデリック
の名義で出していたのと同様に、多作型のジェイムズは色々なところから作品を
出したかったのでしょう。MCCが所属していたパンディスク・レーベルは、マイアミ
周辺のインディでは一番の大手ですし...

"Bass Rock The Planet"は'86年にリリースされた、MCCとしてのデビュー・シングル。
マゴトロンは2年前の'84年から活動しているので、大手のディストリビューションに
乗せると(売上やプロモーション等が)どのぐらい違うか試してみたかったのではないかと
思われます。上に書いたホセとカルロスの二人のDJはまだ参加しておらず、作曲/
アレンジ/プロデュースはデミトリウスことジェイムズがひとりで行っています。

ヴォコーダーがクラフトワーク「ヨーロッパ特急」まんまなメロディで
"Bass! Rock! Express!"と唄い、DMXが細かくビートを刻んでスタート。シンセ・ベースが
ファンキーにうねり、ストリングス・シンセはオリエンタル風なフレーズを繰り返します。
"Stupid Rappers! Stupid! Stupid!"と罵倒するナレイションが左右のチャンネルから
繰り返し流れる中を、ヴォコーダーが唄って曲が進んでいきます。その後男性(ジェイムズ?)が
ラン=DMC風にラップを始め、ダギー・フレッシュ、カーティス・ブロウ、リサ・リサ&
カルト・ジャム等をつぎつぎと槍玉にあげていき、サビではヴォコーダーが曲名を
連呼します。その後ターゲットはマイアミのラッパー達に移り、フリースタイル・
エクスプレス
等をこき下ろした後、ドラム・ブレイクへ。更にMCシャイ-DやMC-A.D.E.等
後進のマイアミ勢も貶した後、最後に「俺たちマゴトロン、俺らだけが最高」といった
セルフ・ボーストで終わります。

これはジェイムズ版"Sucker M.C.'s"みたいなもので、コケにしているようでいて実は
敬意をはらってライバル視、ノリは格闘技のマイク・パフォーマンスや漫画の
バトル展開みたいなものでしょう。曲調はエイモス・ラーキンスの"Rock The Planet"
そっくり、ラップのスタイルはラン=DMCを意識、というように罵倒相手を真似ている
わけですし。最初の頃はみんな同じに聞こえていたマイアミのエレクトロ/ベース・
ミュージックも、だんだんと個性や音の違いが見えてきて面白く聴こえるように
なってきました(汗)。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
クロい音楽全般が好きなのですが、 ここではエレクトロとオールド・スクールの アナログ盤に絞って紹介していきます。

KDMX

Author:KDMX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。