スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Section 25"Looking From A Hilltop"(Factory FAC 108)1984

section25.jpg

セクション・25は'78年にイギリス北西部の都市ブラックプールで
ローレンス&ヴィンセントのキャシディ兄弟によって結成された
ロック・グループ。その後ブラックプールに近いマンチェスターの
ファクトリー・レコードと契約し、同レーベルの先輩グループ、
ジョイ・ディヴィジョンのメンバーだったイアン・カーティスの
プロデュースでデビュー・シングル"Girls Don't Count"を発表します。

デビュー当時はジョイ・ディヴィジョンに連なる暗鬱なギター・サウンドを、
'82年のセカンド・アルバム"The Key Of Dreams"では長尺のサイケデリックな
曲等を聴かせていたのですが、ジョイ~がニュー・オーダーへと進化した
ように彼らも洗練の方向へ向かい、ローレンスの妻ジェニー・ロスを
ヴォーカリストに迎えたり、打ち込みのリズムを取り入れたりしてダンス・
ミュージックを意識した作風へと変化していきました。

"Looking From A Hilltop"は'84年のサード・アルバム"From The Hip"からの
シングル・カット。両面とも"Looking~"が収録されているのですが、A面には
"Restructure"、B面には"Megamix"のサブタイトルが付けられ、どちらも
アルバムのヴァージョンに手を加えた内容になっています。アルバムは
メンバー自身とBeMusic(ニュー・オーダーのメンバーがプロデュース業を
行う時に用いた変名)のプロデュースだったのですが、このシングルでは
加えてア・サートゥン・レイシオの黒人ドラマー、ドナルド・ジョンソンも
名を連ねていて、よりファンキーかつエレクトロ寄りな音を聞かせてくれて
います。特にB面のメガミックスのほうがエレクトロ好きからは評価されている
ようなので、今回はそちらについて書いてみます。

イントロからローランドのTB-303にエコー&ディレイがかかり、ファンキーな
ビートが刻まれます。ジョルジオ・モロダー風のベース・シークエンスに
妖しく囁く男性の声がかぶさり、アンビエント風なシンセのリフをバックに
ファズのかかったギターが鳴らされます。壮大なストリングス・シンセが
テーマを奏でた後、女性シンガー(ジェニー)が気怠く唄いはじめます。
テープ逆回転のエフェクトが繰り返し差し込まれつつジェニーのヴォーカルは
つづき、ローレンスがそれに応えるように語ります。その後ストリングスの
テーマが現れ、シモンズ・ドラムのロールが入ると、突然TB-303のビートのみに
なるブレイクがあり、そのビートにもエディットが入ります。その後は
インスト中心に曲は流れ、ストリングスが再び盛り上がった後ハンドクラップが
連打され、突然リズムが抜けてピコピコのシンセ音のみで終わります。

この曲はイントロから終始鳴っているTB-303のビートが肝で、アメリカの
黒人たちにもウケが良かったようです。この部分はエジプシャン・ラヴァーの
"Livin' On The Nile"のリミックス
や、Dr.ドレ&アンノウン・DJの変名ユニット、
テレシスのアルバムでもサンプリングして使用されていました。またシカゴや
デトロイトのクラブでも頻繁にプレイされて、この後'80年代後半に流行する
アシッド・ハウスの原型になったと評価しているところもあります。

ニュー・オーダーの「コンフュージョン」が白人のロック畑の聴衆に
エレクトロ・サウンドを一般化させたのとは逆に、この曲はロック・グループの
音がエレクトロ好きの黒人たちの間に浸透していったという、珍しい例なのでした。






エジプシャン・ラヴァー"Livin' On The Nile(Extended Club Re-mix)"




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
クロい音楽全般が好きなのですが、 ここではエレクトロとオールド・スクールの アナログ盤に絞って紹介していきます。

KDMX

Author:KDMX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。