スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Marley Marl "Marley Marl Scratch" (NIA NI 1248) 1985

marleymarl.jpg
マーリー・マール(本名マーロン・ウィリアムズ)は'62年クイーンズ生まれのDJ/
プロデューサー。十代前半の頃に、ハイ・フィデリティというグループで活動していた
兄のラリー・ラーが所有していたオーディオ・セットを、兄の留守を見計らっていじって
いるうちに音楽に目覚めます。高校に入る頃には自作のミックス・テープを作るように
なり、それが発展して'77年にはシュアショット・クルーという自らのグループを結成。
クイーンズをレペゼンすべく活動を始めます。単独でも地元のレクリエーション・センター
等でDJを行い、十代後半にして地元ではその名を知られた存在になっていきました。

二十歳の時にはNYのユニーク・レコーディング・スタジオに研修生として入り、当時
そのスタジオでよく録音を行っていたアーサー・ベイカーからレコーディングの技術を
学びます。ベイカーと繋がりの出来たマールは、ベイカーの所有するパーティタイム・
レーベルと契約して、初のプロデュース作になるディンプルズ・Dの"Sucker D.J.'s"
制作。この曲で得た6,000ドルの利益を使ってTR-808等の機材を購入します。この後も
何かしら収入を得るとマールはそのお金で新たに機材を購入し、自宅の地下室に造った
スタジオで日夜その使い方を研究して、録音技術に習熟していくのでした。

リミキサー/プロデューサーとして少しずつ仕事も増えていった'84年に、マールは
当時のWBLS局の人気ホストだったミスター・マジックの番組にDJとして雇われます。
マジックの番組は当時絶大な人気があり、ライバルのKISS-FMのレッド・アラート
番組と競うようにヒット曲をかけ合っていたのですが、マジックがしきりに推していた
カーティス・ブロウの曲のポップなサウンドがマールには不満で、心の中では
「オレの技術でメインストリームのトレンドを変えてやる」と思っていたそうです。

その後はフィラデルフィアのポップ・アート・レーベルを拠点にプロデュース作を
つぎつぎとリリース。さらにコールド・チリンに移籍してからはジュース・クルーを
名乗るようになり、MCシャンの"The Bridge"をはじめとした名曲たちがサンプリング・
ベースにヒップホップの音作りを変えてしまうわけですが、この頃の話は当ブログの
管轄外になってしまうので別の機会にします。

"Marley Marl Scratch"は'85年にリリースされた、自身の名義では初になるシングル。
NIAはアリーム兄弟が所有するレーベルですが、マールはここの作品だとキャプテン・
ロック
やアリームのシングルのリミックスを先に手掛けています。プロデュース/
アレンジ/ミックスはマール自身。ゲストとしてMCシャン(レーベル上のクレジットは
McSHANになってますが)が参加しています。

ファンキーなドラム・ビートが鳴り響き、シャンがドラムのみをバックにラップを
始めます。詞の内容はマールのDJプレイを誉めたたえ、彼のビートとシャンによる
ライムがフォースを作り出す、といったもの。サビではマールが"Sucker D.J.'s"を
コスりまくります。その後はマーリーの名前の「MARLEY」のアルファベット一文字ずつを
テーマに喋ったり、トランプのエースやキングに例えて自画自賛したりとセルフ・
ボーストし、サビでは"Sucker~"がスクラッチされるというパターンがつづき、
最後のスクラッチのみコスリねたがファブ・ファイヴ・フレディ"Change The Beat"
変わります。

ドラム+ラップにオカズとしてスクラッチが入るというスタイルはT・ラ・ロック&
ジャズィ・ジェイの"It's Yours"
あたりを連想させます。ドラムはおそらくDMXを
使用しているのだと思いますが、まるで'70年代のファンクのレコードをサンプルした
ようなロウな音色に加工されていて、この辺がエレクトロ系のレコードとの感覚の
違いを感じさせるのと同時に、翌年の"The Bridge"の登場も予感させます(ドラムの
リズム・パターンも似ています)。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
クロい音楽全般が好きなのですが、 ここではエレクトロとオールド・スクールの アナログ盤に絞って紹介していきます。

KDMX

Author:KDMX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。