スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lisa Lisa & Cult Jam with Full Force "I Wonder If I Take You Home" (CBS TA 6057) 1983

lisalisaandcultjam.jpg
リサ・リサ&カルト・ジャムは女性シンガーのリサ・リサことリサ・ヴェレスと、
ギター/ベースのアレックス"スパナドール"モーズリー、ドラム/キーボードの
マイク・ヒューズから成る3人組。デビューから一貫してフル・フォースの面々が
プロデュース/演奏でバックアップしています。

リサ・リサは'67年にNYのプエルトリコ系一家で10人兄弟の末っ子として生まれ、
子供の頃から歌手になることを夢見ていたそう。10代半ばの頃、昼はベネトンの工場で
働きながら夜はクラブに通っていたのですが、それはマドンナがファンハウスで
ジェリービーンに発掘されたという話を聞いて、自分も似た形でスカウトされないかと
期待してのものだったそうです。クラブ通いするうちにリサはパーカッショニストのマイクと
知り合います。彼はフル・フォースのバックアップ・メンバー兼ローディもやっていて、
リサにグループの結成を持ちかけます。ギターにマイクの友人だったスバナドールも
加わり、3人組になった彼らはフル・フォースのオーディションを受けて見事合格します。
合格の決め手はリサのヴォーカルの普通っぽさ、一緒に唄うのにぴったりの素人ぽさが
良かったからだそうです。

フル・フォースの全面バックアップで制作されたデビュー・シングル"I Wonder If~"は
いったんパーソナル・レコーズという小さなNYのレーベルから発売された後、すぐに
大手のCBSに買い取られ、先にイギリスで"Break Dancing"というコンピレイションの
中の一曲として発売されます。この曲はアメリカでも話題となり、アメリカのDJたちは
イギリスからの輸入盤をプレイしていたのですが、評判を聞いたアメリカのCBSがUSでも
発売するや大ヒットとなったのでした。

ラテンぽくシンコペイトするシンセ・ベースにムチのようにしなるシモンズ・ドラムが
絡み、TR-808が細かくリズムを刻んで、ヴォイス・サンプルがストリングス代わりに
鳴らされる上をリサが唄っていきます。上にも書いたとおりリサのヴォーカルは素人ぽく、
アドリブやシャウトも殆どなく音符のまま唄っている感じですが、それが却って可愛らしく
聴こえます。コーラスはフル・フォースの面々が取っており、彼らのオトコ声とリサの
ヴォーカルが会話のようにコール&レスポンスしたり、ハモったりして曲が展開していきます。

実際にはベースやシンセも入っているのですが、聴き終えて印象に残るのはビンビン鳴って
いるドラムとヴォーカルのみで、そんなリズム重視の作りがヒップホップ以降の唄もの
R&Bを感じさせます。また、リサのあっさり味のヴォーカルとラテン・リズムのアレンジは
シャノンの"Let The Music Play"辺りと並んでラテン・フリースタイル系の音楽のお手本に
なっていきました。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

新宿ウイナーズ

懐かしいジャケです!
当時、新宿ウィナーズでこれOGかなんて疑いながらも
曲聴きたさで、購入したレコードです。
一度目よりも、何度も聴きき込むほどに好きになる曲でした。

No title

新宿ウィナーズ...ディープなとこご存じですね(笑)。
店長さんはいつもスーツにネクタイ姿でしたよね。値段が高めだったので、
私はあそこでチェックだけして実際に買うのはシスコ等でした。
他でどうしても見つからない盤だけウィナーズで買ってたなあ。
内装はクラブを意識している風だったのに、店頭演奏の音量は
すごく小さくて、不思議な雰囲気が漂っていましたね。

No title

そうですよね!12インチ1枚2千円は結構きつかったです...
でも、東京のレコ屋であれだけ当時のマイナーレーベル入れてる店って
六本木店と、あそこしかなかったんじゃないですかね?
六本木店のにい居た色白の若い兄ちゃんはのちにマンハッタンレコードに入ったっって聞いたのですが、当時のRAPMASTERのM氏は何処へ......
プロフィール
クロい音楽全般が好きなのですが、 ここではエレクトロとオールド・スクールの アナログ盤に絞って紹介していきます。

KDMX

Author:KDMX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。