スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bobby Jimmy & The Critters "Knuckle Draggers" (Rapsur RP 10003) 1984

bobbyjimmy.jpg
ボビー・ジミー&ザ・クリッターズはLAを拠点に活動していたコメディアンの
ラス・パー(Russ Parr)が結成したグループ。ラスは、もともとLAのKDAYという
ラジオ局のホストとして活動していたのですが、その番組内の架空のキャラクター
としてボビー・ジミーを登場させたところ大好評となり、エジプシャン・ラヴァー
進言でレコーディングも行うことになります。エジプシャン~がプロデュースした
デビュー・シングル"We Like Ugly Women"は、ラスが設立したラプサー・レコードの
第一弾としてリリースされ、5万枚を売る大ヒットに。その曲の最初の印税の額を
見て、ラスはパーマネントなグループとして活動することを決めたそうです。

"Knuckle Draggers"は'84年にリリースされたセカンド・シングル。
プロデュースはクリッターズのメンバーであり、ラプサーからソロ・デビューも
していたアラビアン・プリンスです。彼らの曲は、大ヒット曲の替え歌パロディの
ことが多いのですが、この曲は完全なオリジナルのようです。

"Knuckle Draggers(粗野なバカ者、のことだそう)なんか大嫌い!"という女性の
語りからはじまり、DMXがミディアム・テンポのビートを刻んでスタート。
シンセ・ベースが入り、男女が会話のように交互にラップしていきます。
詞の内容は、男女がお互いのヒドいところをけなし合う、レベルの低いケンカ
という感じ。サビでは女性コーラスが曲名を唄います。ドラム・ブレイクの
後、ヴォイス・サンプルのフレーズ弾きやハード・ロッキンなギター・ソロが
あり、その後は男女ラッパーのソロ・パート~女性コーラスの流れで終了と
なります。

あくまでコメディ・ラップとしては、なのですが、音楽的には意外にもしっかりと
作られていて、エジプシャン・ラヴァーのソロ辺りよりクオリティ高く聴こえます。
この後売れっ子になるエンジニアのスティーヴ・サイクスのおかげでしょうか。ボビーは
'90年ごろまで音楽活動をつづけた後、本職のコメディアンに戻り、ワシントンDCで
冠ラジオ番組をはじめて大成功し、全米規模で愛好される人気者になっているそうです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
クロい音楽全般が好きなのですが、 ここではエレクトロとオールド・スクールの アナログ盤に絞って紹介していきます。

KDMX

Author:KDMX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。