スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fantasy Three "Biters In The City" (C.C.L. CCL 001) 1983

bitersinthecity.jpg
ファンタジー・スリーは'83~'84年の間に3枚のシングルを残した3人組。
大まかな経歴はデビュー・シングル"It's Your Rock"の時に書いたので
そちらを参照してほしいのですが、こちらにリーダー格のシルヴァー・
フォックスのインタビューを見つけたので、今回は彼について書いて
みます。

シルヴァー・フォックスことレジー・ホブディはマンハッタンの125番街
で生まれ育ったのですが、10代後半の数年間はアラスカで過ごしていた
ため、ヒップホップについて何も知らなかったとのこと。NYに戻ってきた
'80年初頭には彼は21歳になっていて、地元でDJプレイやMCをする仲間に
衝撃をうけ、自分でもマイクを握るようになっていたそうです。

それからはひたすらライムを書いてはストリートでパフォーマンスし、
レコードを聴いてスキルを磨くという日々がつづき、しばらくするうちに
アマチュアながらプロ顔負けのMCをする男として名を上げていったそう。
様々なパーティに単身乗り込んで行っては、MCバトルを繰り返していた
とのこと。それらを通じてフィアレス・フォーのメンバーとも親交が
出来、フィアレス~のマスター・OCのプロデュースで"It's Your Rock"を
発表。

"It's~"は仲間うちでは好評だったものの、プレス枚数が少なかったため
ヒットには至らず。そのうちクラッシュ・クルーが、この曲を露骨に
パクった"On The Radio"をヒットさせてレジーは激怒し、ライヴで共演
した際には殴り合い寸前のピリピリした雰囲気になったこともあったそう
です(インタビューを読むとわかるのですが、彼はかなりアツくなりやすい
性格のようです...)。これに懲りた彼らは、作品をキチンとした
ディストリビューションに乗せるために自身のレーベル、CCLを設立します。
CCLとは「Chico,Charlie,Larry」の略で、チコとはオーナーのジュリオ・
グイナ、チャーリーとラリーはファンタジー・3のメンバーのチャーリー
"ロック"ヒメネスとラリー・マックのことでした。

"Biters~"は'83年に発表されたレーベル第一弾で、グループの2枚目のシングル。
プロデュースは前作に引き続きマスター・OCと(CCLのディストリビューション
元だったカッティング・レーベルのオーナーの)アルド・マリン。トラックの
制作はパンプキンが行っています。

(おそらく)人力のドラムが早めのビートを刻み、シンセはフリーズの"I.O.U."に
似たリフを繰り返し、手弾きのエレクトリック・ベースがファンキーにうねる中、
メンバーが曲のタイトルを連呼し、その後3人が激しい掛け合いラップを聴かせます。
レジーはインタビューでこの曲を「バトル・ラップ」と言っていますが、まさに
3人が競り合うように入れ替わり、時にハモるテンション高いラップがやたらと
カッコイイ。ブレイクではスクラッチ~ハンド・クラップ~ベースの順にソロが
入り、その後掛け合いラップに戻ります。終盤はメンバーが各々勝手にガヤを
入れ、終始テンション高いまま終わります。

B面のインストは、プロデュースの2人がミックスし直したと思しきダブに
なっていて、パンプキンのドラムがビートを刻む上を、原曲には入っていなかった
ヴォコーダーや、エディット処理されたノイジーなシンセやヴォーカルが
叩きつけられます。こちらも非常にカッコイイ出来です。

レジーのデビュー前のバトルMC時代のノリが再現された名曲と言っていいのでは
ないでしょうか。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
クロい音楽全般が好きなのですが、 ここではエレクトロとオールド・スクールの アナログ盤に絞って紹介していきます。

KDMX

Author:KDMX

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
counter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。